正しい頭皮の洗い方を知っていますか?

MENU

正しい頭皮の洗い方を知っていますか?

管理人(頭皮の洗い方)

毎日お風呂に入って行う洗髪…
みなさんは正しい方法で洗髪出来ているでしょうか?

 

実は多くの方が間違えた洗髪方法で行っていて、その結果頭皮のトラブルを起こしてしまっているのです。

 

これからご紹介する正しい洗髪方法をしっかりと読んで、今日から実行してみて下さい。

 

@お風呂に入る前に、髪の毛を梳かしてほこりや汚れを取ります。
髪の毛は常に外気に晒されているため、見た目以上に汚れています。
汚れが落ちやすいように、まずはきちんと梳かして準備をしましょう。

Aシャンプーをする前にお湯でしっかりと洗い流す。
みなさん意外とこの部分を抜かしてしまっていると思います。
@で浮き出た汚れをしっかりと洗い流すために、1度お湯だけでしっかりと洗い流しましょう。

 

頭皮を湿らすことによって汚れが格段に落ちやすくなりますので、この手順は必ず行って下さい。

B適量のシャンプーで頭皮をマッサージしながら洗う。
シャンプーの量にもポイントがあります。
シャンプーは刺激になる場合がありますので、多すぎてはいけません。
適量を使うように気を付けて下さい。

 

掌を開いて、指の腹の部分を使ってゆっくりと円を描くようにマッサージしていきます。
この時、毛穴から汚れや皮脂を揉み出すようなイメージで行うと効果的です。

 

頭皮は皮膚が薄いので、爪を立てたり・ゴシゴシと力を入れてはいけません。

C洗い残しが無いように、根元部分からしっかりと洗い流す。
頭皮の痒みやフケ・赤みの原因として、シャンプーなどの刺激物が洗い流せずに残ってしまっているケースも多いです。

 

頭の形によっては流しにくい部分もあると思いますが、頭頂部よりも少し下・耳の後ろ・えりあしなどは洗い残し注意ゾーンですので気をつけて下さい。
頭皮の根元部分からしっかりと洗い流しましょう。

D髪の毛を濡れたままにしない。
髪の毛を乾かすには時間もかかりますし、面倒でもあります。
しかし髪の毛を濡れたままにしておくと、蒸れなどによって雑菌が繁殖しやすくなりますので注意が必要です。

 

頭皮に直接ドライヤーの風を当てないように、髪の毛の根元部分からしっかりと乾燥させましょう。
そうすることで髪の毛は清潔な状態が保たれますので、トラブルは起こりにくくなります。

 

さて、みなさんは正しい洗髪は出来ていたでしょうか。
シャンプー=髪の毛を洗うという考え方は止めて、頭皮をしっかりと洗うように心がけてください。